【ヘアケア シャンプー】

ヘアケアシャンプー

髪の毛は約10万本生えていると言われており、大切な脳がある頭部を衝撃や直射日光、暑さや寒さなどの温度変化から保護したり、体内に取り込まれたヒ素、水銀、カドミウムなどの有害物質を排泄する役割を持ちます。そしてヘアスタイルはその人の印象や年齢のイメージを決めるとても大切なポイントです。しっとりとまとまり潤いのある髪は年齢を感じさせない若々しい印象を与え、ボリュームがありツヤツヤした髪は華々しい印象をつくります。

若い頃は髪のボリュームが多過ぎて可愛いヘアピンやヘアアクセが使えなかったり、髪の毛が厚くて美容室ではいつも髪をすいたりエアリーなアレンジにしてもらったり、多く重たい髪の毛が少し暗い印象を与えてしまったり、髪のボリュームが多くて悩んだ経験がある人も多いはず。

しかし年齢を重ねると髪の毛の総本数はさほど変わらなくても、髪の毛は1本1本が細くなり、お肌同様に水分や栄養分が不足してパサついてきたり、髪の表面を覆うキューティクルが傷ついてツヤがなくなってきます。髪の毛のボリュームがダウンすると老けた感じやヘアスタイルが決まらなくなるなど、髪のオシャレが難しくなります。「朝、ヘアスタイルが決まると気持ちのいいスタートが切れる!」という人が多いようにヘアスタイルは精神面にも大きく影響するため、日頃からヘアケアを習慣付けて美髪を保つことが大切です。

特に女性は赤ちゃんを産み育てる20代後半から30代、閉経を迎える40、50代にかけて髪がやせ細り老化する転機となるホルモンバランスの変動と減少があります。この時期を前にしっかりとヘアケアの習慣を持って髪のアンチエイジングに努めておきましょう!30代から育毛やスカルプケアをはじめても決して早過ぎることはありません。

ヘアケアを毎日の習慣とし健康で美しい髪の毛を作るためには、育毛シャンプーやスカルプケアを意識したシャンプーを使いましょう。髪の毛をつくる土壌となる頭皮をキレイにて血行を良くすることで、髪の毛を作る細胞に酸素や栄養分が行き渡り、ハリ・コシのある髪を育みます。シャンプー自体に育毛効果のある成分や健康な髪を育む機能があればお手入れは簡単!シャンプーするたびに髪を健康に保つことができます。

女性用の育毛シャンプーには育毛をサポートする有効成分として生薬や美容成分、植物や海のエキスを配合し、艶やかで美しい髪に導くタイプの育毛シャンプーが多くあります。自然や天然素材を使用して頭皮の血行を促したり、細胞の新陳代謝を上げるので肌に優しく毎日のヘアケアとして取り入れやすくなっています。

30代からのヘアケア育毛剤人気ランキング!

  商品名 料金 内容量 送料 詳細
1位 発毛・育毛ミスト
「M-1」
特別価格
9,800円
200ml 送料無料 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

2位 アンジュリン 5,200円 120ml 送料無料 詳細
バナー原稿 468×60_b (101201)imp
>>>公式申し込みページへ進む

3位 リリィジュ 4,935円 75ml
約30日分
初回1セット
送料無料
詳細
バナー原稿 468×60 (110620)imp
>>>公式申し込みページへ進む


▲このページの上部へ

© 2015 【30代からのヘアケアランキング】