【ヘアケア 基本】

ヘアケアの基本

美髪を作るヘアケアの基本は、まずは頭皮の健康をしっかり整えることにあります。シャンプー、トリートメント、スタイリングなど髪のお手入れは髪の毛を対象に考えがちですが、一番大切なのは髪の毛を作る土壌となる頭皮の健やかに強くしてあげることが美髪の基本になります。

髪の毛は約10万本生えていると言われており、大切な脳がある頭部を衝撃や紫外線、温度変化から保護したり、体内に取り込まれたヒ素、水銀、カドミウムなどの有害物質を排泄する役割を持ちます。髪は頭皮にある毛母細胞が分裂を繰り返すことによって生え、伸張し、同じく頭皮に存在しメラノサイトと呼ばれる色素形成細胞が髪に黒色のメラニン色素を与えることで黒い色を維持しています。

頭皮の衛生状態が保たれ、血液循環がよく働いて酸素や栄養の供給が良い状態にあると、頭皮上にあるこれらの細胞が活発に働いて太く強い健康な髪が育ち、髪色色素も生成されて黒髪が保たれます。逆にシャンプー・リンスのすすぎ残しで頭皮の毛穴が詰まったり、フケや汚れが多い頭皮の状態であったり、環境や何らかの生活要因から頭皮の血行が悪くなると、新鮮な栄養分が行き届かなくなり、髪や髪の色素を作る細胞の働きを鈍らせ活動を止めてしまいます。白髪が増え、髪が弱々しくやせ細り、薄毛や抜け毛、ハリやコシのない髪になってしまいます。

頭皮を健康に保ち美髪を育むには、毎日のヘアケアとなるシャンプー、ブラッシング、ドライヤーなどを正しく使い、頭皮・髪への負担を抑えましょう。髪が濡れている時には櫛を通さない、良質なたんぱく質、ビタミン、ミネラルの多い食事を心掛ける、適度な運動と質の良い睡眠、紫外線や乾燥を避けるなど生活の中のちょっとした気遣いもヘアケアにつながります。また髪の毛は年齢とともに老化していくものなので、食生活やシャンプーだけで髪への栄養補給が足りなくなってきた場合には、週1回のトリートメント、保湿や栄養成分を含むスタイリング剤を使ったり、頭皮アンチエイジングに育毛剤を使うなど、毎日のヘアケアにプラス1のケアをすると良いでしょう。

ヘアスタイルはその人の印象や年齢のイメージを決めるとても大切なポイントです。しっとりとまとまりツヤのある黒髪でいつまでも若々しくあるためにヘアケの基本をおさえて髪のアンチエイジングをはじめましょう。早い人は30代からヘアケア習慣をスタートしていますよ!

30代からのヘアケア育毛剤人気ランキング!

  商品名 料金 内容量 送料 詳細
1位 発毛・育毛ミスト
「M-1」
特別価格
9,800円
200ml 送料無料 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

2位 アンジュリン 5,200円 120ml 送料無料 詳細
バナー原稿 468×60_b (101201)imp
>>>公式申し込みページへ進む

3位 リリィジュ 4,935円 75ml
約30日分
初回1セット
送料無料
詳細
バナー原稿 468×60 (110620)imp
>>>公式申し込みページへ進む


▲このページの上部へ

© 2015 【30代からのヘアケアランキング】